もっとスリルに侵されて

仕事をやめ早1年が経ちました。現在ニート生活満喫中。そんなニートの雑記ブログ

テニスでいつも相手に合わせてしまう原因と対策

f:id:FINALdalle:20170922141421j:plain

ちゃんと自分のボール打ててますか?

こういうと当たり前だボケって思われるかもしれませんが、以外と打ててない人が多いです。

試合で自分より下手だなあと思うような人に負けたことはありませんか?

自分はあります。(笑)

自分のプレイスタイルはスピンをいっぱいかけてガンガン攻めて行くタイプなのですが、とくにそういうタイプの多くの人はシコラーみたいなひたすら繋げてくる我慢強い人に負けることが多いと思います。

自分もそういう人が本当にニガテでよく苦労していました。

とくに膝もまげてなく体重も乗ってなく、いわゆる「手打ち」の人に負けたときはとても悔しかったです。

 

ミスを恐れた結果、相手に合わせてしまう

f:id:FINALdalle:20170922192813j:plain

私がなんで負けたのかと言えばそれはズバリ「相手に合わせてる」から。

なんにも回転もかかってない浅いボールがきて、一発強く打ってみたらアウトやネット。

こっちは強く踏み込んで打ってるぶん相手は当てて返すだけで深いところに帰ってくる・・・

より体力を消耗してるけど点数は相手。

しだいにミスを恐れて自分も相手のコートにただ繋げていくようなテニスをしてしまっている・・・

 

正直、こうなってしまったら終わりだと思っています。普段練習でそんなボールを打ったことないのでできるわけがありません。

まさに「相手に合わせている」んですよね。

 

いつも同じ人とばっかり打ってしまっている 

f:id:FINALdalle:20170922141842j:plain

相手に合わせてしまう原因はもう一つあって、やはりそれはいつも同じ人とばっかりテニスをしているということです。

いつも打ってる人なら緊張もしないですしリラックスしてボールが打てると思うのですが、テニスオフではじめて会った相手や友達の友達だったりと知らない相手と打つときは少し緊張感がありますよね。

練習試合でもミスをすると申し訳ないと思うばかりちょっと固くなって本来の打ち方になってなかったりしませんか?

 

考えてほしいのは「誰のためにテニスをしているのか?」ということ。

それはもちろん自分のためですよね?コーチでもない限り練習だって自分がうまくなりたいからしてるんだと思います。

いいんですよアウトしまくったってネットしまくったって。みんな次の日には忘れてます(笑)

ダブルスで自分が前衛にアタックを仕掛けたいと思ったら、相手が女性でも高齢のおじさんでもするべきです。直撃したら一応謝りましょう(笑)

 

 

余談ですが「相手に合わせて打ってしまう」ような人は、「相手のことを考えて打つ」というのはもっともっと先のことだと思います。シングルバックハンドだからバック側に中ロブを打つとか、シコラーは前後の動きに弱いから前後に揺さぶってみるとか。

そういうプレーはもっと自分のテニスができてからの話だと思います。

 

相手は人じゃなくボールだということ

f:id:FINALdalle:20170922193937j:plain

結局相手に合わせてしまうというのは相手、その人自身のことを考えてしまっているんですよね。

確かに試合中は相手のことが気になります。

「あの人変わったフォームしてるな」とか思うことがあるかもしれかもしれませんが、テニスの相手は人じゃなく“ボール”だということです。

サッカーのように誰かに邪魔をされたりするけでもありません。ボール以外のものを気にしてるからうまく打てなくなってしまうのです。

対戦相手の姿形はちょっとうっすら見える程度にしてボールに集中しましょう。

 

たとえどんな相手でもちゃんと膝を曲げて踏み込んで打つ。1回2回のミスを恐れない。忘れる。自分のボールを打つことが大事ですね。